株式会社昭和楽器
TOP小金井康平さん、山田結爽さん YEC選考会首都圏エリア・小学校低学年部門でファイナリスト決定、12月1日ファイナル出場へ

トピックス

小金井康平さん、山田結爽さん YEC選考会首都圏エリア・小学校低学年部門でファイナリスト決定、12月1日ファイナル出場へ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハエレクトーンコンクール2019選考会 首都圏エリア小学校低学年部門/10月20日横浜・はま銀ホール

10月20日小学校低学年部門が開催され、昭和楽器からは、寒川浬鈴さん(倉掛奈緒美先生),山田結爽さん(杉崎祐子先生),小金井康平さん(嶋沢郁子先生)の3名が出場しました。審査の結果、山田結爽さん(杉崎先生),小金井康平さん(嶋沢先生)がファイナリストに選ばれました。おめでとうございます。お二人は12月1日NHK大阪ホールで開催されるヤマハエレクトーンコンクール2019ファイナルへ出場されます。

ファイナリストおめでとうございます。
小学校低学年部門:山田結爽さん(小3) 杉崎祐子先生

初めてのエレクトーンコンクール、店大会、地区大会、ファイナリスト選考会と、ぼくにとって初めての舞台がいっぱいで、とても勉強になりました。結果の紙を貼られた瞬間、走って、大きな声を出して、先生やお母さんのいる客席に行って知らせました。その後は、ずっと笑っていたので、笑顔の顔から普通の顔に戻らなかったです。ファイナリストになれたのは、先生やお母さん、そして、いつも応援してくれている人たちのおかげだと思います。 ぼくは、本当にこの曲が大好きです。先生はいつもとても分かりやすく楽しく教えてくれて、それをやると前よりも曲の雰囲気が良くなっていくのがとてもうれしいので、杉崎先生のレッスンが大好きです!
 次のファイナルでは、ミスなく、かっこよく、今まで教えていただいた事をすべて出し切って、会場を涙であふれさせるような、感動的な演奏をしたいです。いつも応援していただき、本当にありがとうございます。

〈杉崎祐子先生より〉
ゆいさ君、YEC2019ファイナル出場おめでとう!!私も本当に嬉しいです!
ゆいさ君がエレクトーン大好きな気持ちをいつも感じつつ、ここまでレッスンしてきました。1つの曲を、何ヵ月もかけて弾いていくこと、練習の仕方、取り組み方、ただ弾くだけではない後ろの部分等、色々教えてきました。絵をかいたり、付箋貼って書き込んだり沢山工夫して頑張っていましたね!でも、まだまだ、これからです!
舞台は1人の力では、たてないです。日頃から、支えて下さっている方々に感謝してファイナルのステージでは、ゆいさ君らしく思いっきり演奏できるように頑張ろうね!

ファイナリストおめでとうございます。
小学校低学年部門:小金井康平さん(小3) 嶋沢郁子先生

僕は3度目の挑戦で、ファイナリストになれました。とても嬉しいです。今年は初めて1人で、オーケストラ譜を見ながら楽譜を書きはじめ、なんどもCDを聴き、楽譜を完成させました。大変な時間と作業だったけど、書きながら、弾きながらで、とても楽しかったです。
コンクールで弾く度に、いろいろな方が誉めてくれて、自信にもなり、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
僕はこの曲が大好きです、この思いが伝わるよう、ファイナルも素敵な演奏が出来るように頑張ります。

〈嶋沢郁子先生より〉
康平君、ファイナル出場おめでとうございます。
康平君は男の子2人、女の子2人のグループレッスンでいつもレッスンを受けていますが、どちらかと言うとおっとりとして穏やかな性格に見えます。
エリア大会でも、本番を待っている間、次に弾く初めて会った生徒さんといつの間にか談笑していたりして、やっぱり、おっとりしているなぁと思ってほほえましく見ていました。
楽譜を1人で書いている時も、移調楽器の書き方など、1度説明するとすぐ理解して、楽しんで書いていました。この曲が大好きな康平君。
ファイナルでも楽しく演奏出来たらいいなと思います。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加